ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

以下をご確認ください。

  • 水平な場所に設置されていますか?
    →付属品の水準器の気泡が円の中に入っていることを確認してください。
  • 振動が起きやすく故障の原因になるものを洗濯していませんか?
    →以下のことは、以上振動の原因となりますので止めてください。
    • 防水性の衣料や繊維製品の洗濯や脱水
    • 洗濯物を詰め込んだネットだけでの運転
    • 一辺が40cm以上の大きなネットの使用
  • 洗濯槽内に洗濯物や異物がありませんか?
    →異物などがあればすべて取り除いてください。
  • 槽内を空にして運転しても、異常音が発生しますか?
    →異常音がなければ様子を見てください。

[ドラム式洗濯機の場合]
ドラム式洗濯機の場合は、以下もご確認ください。

  • 輸送用固定ボルトが取り付けられたままになっていませんか?
    →ボルトを外さないと、本体が動くことがあり危険です。付けられたままの場合は外してください。
  • 床の強度はしっかりしていますか?
    →ドラム式洗濯機は、横向きに回転しているため、振動が床に伝わりやすくなります。低振動モードに設定してください。
    設置床面に強度がない場合や、やわらかいフローリングは振動の原因になるため、補強板の設置をおすすめします。

詳しくは、お使いの機種の取扱説明書や据付説明書をご覧ください。

[上記ご確認いただいても改善しない場合]
通常の運転音かどうか、以下から確認できますので、併せてご覧ください。運転音のサンプルも試聴できます。
→「洗濯機から音がします。
その後、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。